スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の状況

10/11 現在の状況
ポジ54
スワップ/日1.281円

今週は、かなりの暴落の週となりました。
これほどの急激な下げは予想外でしたけど、積極的にフライングでの買い増しをしていくつもりでしたので、78. 75. 70円での買い増しを行いました。
その他、67. 63円でも指値をいれていましたけど、昨日指値を取り消しました。
理由は、G7では対応策が出ないかもしれないと思ったからです。
G7での声明発表文を読みましたけど、あまり要領を得ない発表でした。(自分の勉強不足ですね)
現在の状況では、累積スワップが100万円を越えるまでポジションの追加はしないつもりですけど、もし60円台前半まで下がるような事があれば、さらに買い増しも考えています。

この暴落の最中、ヒロセ通商さんは証拠金を引き上げる可能性があるとメールで送ってきました。
先週、ISKが取引停止になっています。
為替のレート以外にも心配の種が多いです。
スポンサーサイト

テーマ : FX(トルコリラ・アイスランドクローナなど高金利通貨運用)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

預入証拠金:3,170,000円
資産残高 :2,370,108円
累積スワップ:1,058,700円
ポジション数:200,000通貨
平均建値:79.56円

10/6 73.20にて10000通貨を20万円投入により購入
10/9 73.02 10/10 69.04 にて5000通貨ずつ購入 
(証拠金はヘッジで購入したUSD/JPYショートの利益による)

ドル円とダウは一旦反発する気配を見せましたが、G7の声明を見る限りはまだ本格的な反発を確信することはできない状況です。
来週また下げるようならさらなる資本注入が必要と考えます。
ここからさきの資本注入はポジション新規建てに使用せず、証拠金余力のアップにのみ使用します。
新規建ては今までのルール通りで、スワップ一定額累積と、お給料日の入金のみとします。
臨時投入する証拠金は後日本格的な反発が起こり、証拠金に充分な余裕が出た時点で出金し回収します。
MILDさんはまだ証拠金には余裕があると思いますが、ポジションの過度な増加にはくれぐれもお気をつけください。フライングでポジりたい場合は追加入金するべきと考えます。


KENZOさんへ

来週の状況しだいで、余力の増強に努めるのですね。
自分なりには、来週以降 具体案が出るか、実行されるまで、レンジかズルズル下げるのではと思っています。

KENZOさんの指摘はそのとうりです。
一昨日、家的資金の注入を大蔵省(嫁さん)に提案した所、みごとに却下され、指値を取り消しました。
60円前半の買い増しを考えていますけど、買い増す場合は反転を確認してからと思っています。

アイスランドは1/4

アイスランドは1/4になっており、トルコもそうなるかも知れず、正直言ってかなりビビッております。損失250万を覚悟し、決済して気持ちよく眠れるようになろうかと、考えています。豪ドルもトルコも、現在レートより半分になる可能性も否定できない世界状況だと認識しております。ロスカットするな来週中だと思っています。

ドル円は100円に復帰しましたが、トルコ円は70円割れたままクローズしたようですね。
土日と出勤になってしまったのであまり意識しませんでしたが、明日は祝日での取引となるんですね。
G7で一定行動指針は出したものの、具体的な救済策には踏み込まなかったので下落相場継続でしょうか。
豪ドルの二の舞にならないか心配です。

現在9万通貨保有しているので、68.2円で1万通貨買い増しできた後は放置予定です。
買えずに上昇したとしてもやむなし。

以前トルコ円に手を出したときは平均87円台で75円割れまで行かれて・・・(T_T)

形式レバ2倍未満となるように、追加資金を投入必須としながら、11万通貨目のポジションをとるか様子を窺いたいですが・・・
17000円台で購入した日経225連動投信の評価損がすさまじく、FXの評価損が気になりません&追加資金投入の余裕がありません。(^^;

りんさんへ

ISKが1/4とはすごいことになってますね。

今日の始まりが気になって、かなりの早起きをしてしまいました。^^;

時にはLCの英断を下さなければいけない時もあるかもしれませんね。

エグバートさんへ

含み損がWであるのはかなりキツイ状況ですね。

日経225連動投信は、やったことがないので分りませんけどminiみたいな物でしょうか?

追加資金の余裕がないのは、お互い辛いところです・・・・・。

ヒロセの千通貨単位はスワップ少なすぎですね。

高金利通貨への売り仕掛け、再度本格化ですね。
ランドはすさまじいことに。

トルコ円、68.2の指値がヒットして、更に遥か円高水準でレートが配信されなくなりました。

ひたすら耐えるのみです・・・

りんさんへ

そう思いますよね。
他証券と比べて平時でも安くなってます。
FX2で、手数料無料を実施してからミニのスワップに皺寄せが来てるように感じます。

エグバートさんへ

今は、お互いに耐えるしかできないですね。
今年一杯、耐えることができたらなんとかなるかも? と、あまり悲観的にならないように心がけてます。
ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
リンク

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。